ネコ・ねこ・猫・(=^・^=)

2016年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年10月
ARCHIVE ≫ 2016年10月
      

≪ 前月 |  2016年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

9月は、ツキの月

もう10月も半ばすぎとなってしまいました。

9月の記念日忘れたわけではありませんけど

つい更新が遅れてしまいましたが

19年前の9月28日、ツキがやってきた記念日です。

丁度その日は日曜日でしたから

妹と2人、ゆっくりと遅い朝食を終えて

洗濯物を干すためにベランダに出たところ

近所の子供たち数人が追っかけっこして遊んでいる姿が

その中に、小さな黄色な猫が一緒に遊んでいる !!!


エッ ! ウソでしょう !

遊んでいる子供たちの中に居るのか飼い主 !?

しばらくして子供たちの騒がしい声が静まったころ

今度はマンションの駐車場で子猫の鳴き声と

きゃんきゃんと吠える犬の声が !!

もしやと思い、窓を開けて駐車場を見下ろすと

マンションの住人でしょうか、犬を抱っこした男性に

その小さな黄色の子猫が一生懸命に何かを訴えるように鳴いている !

まるで、お家の子にして頂戴と懇願しているように !

あれれぇ~この子猫、もしかして捨て猫か !?

懇願されている男性も、抱いているワンちゃんは泣きわめくし

迷惑そうなそぶりで、早々に車で出かけ

困ったな、これからスーパーに行くのに

この黄色な子猫に会ってしまうじゃないの

好奇心もあって恐る恐る1階まで下りてみると

居ました!! その小さな黄色の塊が !

階段のいちばん下に、ちょこんと座っていました。

後姿をまじまじと見ると、茶トラの子猫

あまりの可愛さに、すいっと手のひらに乗っけても

嫌がるでもなくじいっと静かに乗っかって

私が来るのを待っていたかのように

私の顔をまじまじと見つめている


こういう状態では、もうほっとくわけにはいかない(-_-;)

その小さな黄色の塊を手のひらに乗せたまま

我が家の部屋まで連れてきてしまいました。


我が家には、その時チャッブーとジョジョがいましたが

おくすることのない黄色な子猫を見た

チャツプーの寂しげな顔と、ジョジョの興味津々の顔が

今になっても無忘れることが出来ません。




ツキ0006 (448x310)



ツキ0011 (448x315)




早速、名前をと考えたのが

小さな子猫とは思えない積極性!!

みずから幸せをつかみ取った運の付き

そして9月といえば十五夜お月様

その夜、満月だったかどうか記憶があいまいですが

9月の美しいお月様が輝いていました。

丁度、毛色も黄色っぽい茶とら猫

おまえの名前にピッタリだよって、ツキと命名しました。



ツキ0023 (448x313)



それから早や19年、時はあまりにも早く過ぎて


歳を取っても食いしん坊で、何でもよく食べますけど

やはり19歳といえば、人間で90歳にあたる年齢

足腰弱っているようですし、少しボケたんじゃないと思うことも !!



IMG_9829 (448x336)



ツキに続く、あみもピートも立派なシニア猫 !!

ゲロはするは ! ウンチくんは廊下に転がっているは(-_-;)

我が家では帰宅したら下を向いて歩こうが鉄則 !!

若い時は無駄鳴きなんかしなかった猫たちも

最近は夜中でも、急に鳴き出したりと近所迷惑このうえなし !

人間も猫も歳を取るって大変なんだとつくづく思う今日この頃

老猫たちの介護に忙しい毎日です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。